NEWS・コラム

TASTING

【テイスティング・シリーズVol.156】フェミナリーズ2021にて金賞受賞!極旨フレンチソーヴィニヨン

2022年7月04日

TASTING

みなさんこんにちは!
営業企画の武田です。
本日は新入荷の爽やかな白ワインをご紹介します。



生産者: JEAN PABIOT
ジャン・パビオ
商品名: POUILLY FUME “KIMERIDE” 2019
プイィ・フュメ キメリド
参考上代(税込) 4,950円

 


 

フェミナリーズとは女性ワイン専門家が選ぶコンクールで、世界中の醸造家、シェフ、ソムリエール、ジャーナリストが参加しています。
ジャン・パビオのキメリドは2019年、2020年と2年連続で金賞を受賞しました。
フランスの著名なワインガイド、ジルベール&ガイヤールでも91点を獲得しており、国際的にも高い評価を受けています。

 

ジャン・パビオは19世紀末にルイ・パビオが始めたドメーヌで、現当主は4代目のアラン・パビオ。
小規模ながら恵まれたテロワールの畑を所有していることで有名ですが、
生産量が少ない為、これまでフランス国外で見かけることはあまりありませんでした。

キメリドは、シャブリの土壌としても有名な、
化石の石灰質土壌(キメリジャン)のテロワールを有する区画から葡萄のみ使用し、 特に優れたヴィンテージに限り生産する特別なキュヴェです。

 






では早速テイスティングしていきましょう。
やはり、しっかりしたミネラルの要素が感じられ、蜜のニュアンスがあり凝縮していますが、口当たりは軽やか。
パプリカやパッションフルーツのような、甘やかでフレッシュな香りも併せ持っています。
体にしみ込むような味わいで、和洋問わずお料理に合わせやすいスタイルです。
食事と合わせることでお互いの味わいを引き立て合う、お手本のようなワインですね。

 

ではまたお会いしましょう!