NEWS・コラム

TASTING

【テイスティング・シリーズVol.94】真価を発揮しつつある2017年ムルソー

2021年4月19日

TASTING

こんにちは。 
営業の武田です。 
 
前々回にドメーヌ・ルージョのヴォルネイ・サントノを取り上げたのですが、 
今回は生産者の本拠地ムルソーから、村名ムルソーをご案内したく思います。 
約2年前、2019年の夏に入荷してきた商品ですが、そろそろ味わいもほどけてきたかな?と思い購入してみました。 
早速テイスティングしていきましょう。 
 
DOMAINE ROUGEOT  MEURSAULT “SOUS LA VELLE” 2017  
ドメーヌ・ルージョ ムルソー・スー・ラ・ヴェル 
参考上代:9,500円 
 
 
この生産者のワインに共通しますが、清涼感があり、洗練されていて非常に上品なワインです。
カリンやグレープフルーツ、蜜のニュアンスがあり、チョークのようなミネラルの要素もあります。
のびやかな酸と、緊張感のあるカチッとしたミネラルが甘やかな果実を包み込み、
凛としたワインに仕上がっています。
 
予想通り、そのポテンシャルが徐々に表に現れつつある状態でした。 
今後さらに品質が向上していくでしょう。 
ドメーヌ・ルージョは本当においしいし、飲んでいて楽しいワインです。 
今後も追いかけたいと思います! 
 
武田