NEWS・コラム

TASTING

【テイスティング・シリーズVol.196】名店御用達シャンパーニュ 日本初入荷

2023年4月24日

TASTING

皆さんこんにちは、営業の大木です。
本日は昨年7月に日本へ入荷したシャンパーニュをご紹介させて頂きます。
アジア初進出の生産者です!
 

生産者:マルグリット・ギュイヨ
アイテム名:キュヴェ・デジール・ブラン・ド・ノワール NV
品種:ピノ・ムニエ 100%
参考上代:9,350円(税込み)
 

マルグリット・ギュイヨの創業者フローレンス・ギュイヨは
イタリアでシャンパーニュ・ブランドの販路開拓を行っていた商社の一員でした。
自身のシャンパーニュ愛が大きくなり、商社を離れ、
イベントオーガナイザーとしてシャンパーニュの魅力を多くの人に広げていました。
その後、生産にも興味をもち2012年にマルグリット・ギュイヨを設立しました。
 

今回ご紹介させて頂くキュヴェはピノ・ムニエ100%のブラン・ド・ノワールです。
希望と欲望の象徴であるグリーンデイジーが、
ムニエの官能的でフルーティなアロマと完璧に調和し、「キュヴェ・デジール」と名付けられました。
こちらのアイテムはフランスの三つ星レストラン「ポール・ボキューズ」でハウスシャンパーニュとして採用された実績もあります。
 

色は綺麗なゴールド色。
花や柑橘類の香り、塩味とミネラルの後味を持つグルメなブラン・ド・ノワールです。
アタックの酸はとても綺麗でキレもあり、
アペリティフとして素晴らしいアイテムだと感じさせられます。
余韻にかけてムニエのふくよかでリッチな味わいがボリュームを持たせてくれるので料理とのペアリングにも最適です。


大きめのグラスでゆっくり温度を上げ楽しみました!
食前や食中に、料理とのすばらしいマリアージュを感じさせてくれるアイテムですが、
余韻にしっかりとした味わいもあるので単体でも充分楽しめます。

 


 

是非お試し下さい!