NEWS・コラム

TASTING

【テイスティング・シリーズVol.116】この時期だけのシリュグのロゼ入荷しました!

2021年9月20日

TASTING

みなさま、こんにちは。 
営業の小林です。 
  
9月のシルバーウィーク、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 
連休に心が躍ります!  
本日は、連休にピッタリのロゼワインをご紹介いたします。 
シルバーウィークの時期ともなれば、夜は比較的涼しいので、 
キンキンに冷えたビールよりも、軽く冷やしたロゼワインが飲みたくなりますよね。 
 
ROBERT SIRUGUE  BOURGOGNE PASSETOUTGRAINS ROSE 
ロベール・シリュグ  ブルゴーニュ・パストゥグラン・ピノ・ノワール・ロゼ 2020 
参考上代¥3,500-(税別)  
 
 
本来、パストゥグランは、ピノ・ノワールとガメイのブレンドから造られるのですが、 
シリュグのパストゥグラン・ロゼは、ピノ・ノワール100%から造られます。 
贅沢仕様のロゼにいやが上にも期待が高まります。 
 
 
それでは、テイスティングに参りましょう。 
 

 
写真からみて分かるとおり、淡いサーモンピンクの美しい色調。 
赤系果実の香りに程良い塩味を感じさせます。 
果実味と酸のバランスがよく、軽やかさと若さを感じさせる活き活きとした印象を受けます。 
熟度が高く、ツヤがあり、ジューシーで飲み心地が良く、非常に完成度が高いです。  
ヴィンテージは2020年と若いですが、今すぐ楽しめます。 
 
この日は、ローストチキンと合わせてみました。  
鶏むね肉のしっとりした味わいにも、もも肉のパリっとジューシーな味わいにも優しく寄り添ってくれます。 
様々な食事やシーンに合わせやすいのがロゼのいいところではないでしょうか。  
 
フランスでは、白ワインよりロゼワインの消費量が高く、その人気は既に定着しています。  
日本でも最近は、ロゼ商品のラインアップが増えている為、より身近になってきているのを感じる今日この頃です。 
 
シリュグのロゼは僅少入荷なので、この時期しか出回りません。  
お店で見つけた際には、是非お試しください  
 
 
小林