NEWS・コラム

TASTING

【テイスティング・シリーズVol.217】ローヌで造られるブルギニオンスタイル

2023年10月02日

TASTING

皆さんこんにちは、営業の蒋です。
本日は、弊社大人気生産者の一人であるドメーヌ・デ・ザコルより、
ブルゴーニュを思わせる薄旨系グルナッシュのご紹介です。


生産者:ドメーヌ・デ・ザコルワイン
名:ル・ランデヴー・デ・ザコリット2021ヴィンテージ
産地:フランス/コート・デュ・ローヌ
ぶどう品種:グルナッシュ100%
税込参考上代¥3,850


ドメーヌデザコル赤ワインローヌグルナッシュ


ドメーヌ・デ・ザコルのオリヴィエ・ルリッシュ氏は、
ブルゴーニュのドメーヌ・ド・ラルロにて13年間指揮を執り、全房発酵やビオディナミを取り入れた作業を行いました。
その後、2011年に奥様フローレンスさんとアルデッシュの地にドメーヌ・デ・ザコルを誕生させました。

その中でもル・ランデヴー・デ・ザコリットは
ブルゴーニュのピノ・ノワールと間違えるほどのエレガントなスタイルで多くの人を魅了し続けております。


ドメーヌデザコル赤ワインローヌグルナッシュ


2021ヴィンテージも薄濁りをしたルビー色に、スミレやラズベリー、ミントの清涼感等、
様々な要素を感じさせ、飲めば飲むほど旨味がヒシヒシと伝わってきます。

オリヴィエ・ルリッシュ氏が求めるタンニンが少なく低アルコールの「大人のブドウジュース」とは、まさにこの事なのか?!
是非とも、ワインを飲み始めたばかりの方に飲んでいただきたい赤ワインです。

今回は3,000本入荷しておりますので、先ずは一度お試しいただきたい!!


それではまたお会いしましょう。