ワイン生産者紹介

LOIRE/ロワール

LOIRE/ロワールLOIRE/ロワールの生産者のご紹介

生産者詳細情報

Domaine GADAIS PÈRE et FILS/ドメーヌ・ガデ・ペール・エ・フィス

生産者名 Domaine Gadais Père et Fils
生産者名(カナ) ドメーヌ・ガデ・ペール・エ・フィス
所在地(村) ロワール ペイ・ナンテ ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ / Loire Pay Nantais Muscadet Sevre et Maine
当主名 クリストフ・ガデ / Christophe Gadais
栽培品種 【白】ミュスカデ
栽培方法 リュット・レゾネ
HPアドレス http://www.gadaispereetfils.fr/index.html

Comment

1948年 創業のドメーヌ ガデ・ペール・エ・フィスはミュスカデに拠点を置く家族経営の生産者です。
創業者であるLouis Gadaisは1952年には最初のワインを世に出すことができ、真面目な彼の造ったワインはすぐに評判となりました。
瞬く間に彼のワインは世に広がり、1959年にはニューヨークのパークアヴェニューの店頭でも販売されるなどドメーヌは目覚しい発展をしていきました。
その後、彼の息子マルセルとミシェルがドメーヌに加わり、二人の兄弟の下、いい畑だけを購入しドメーヌを着実に大きくしてきました。
現当主のクリストフ・ガデは4代目になります。
彼は90年代中頃に家族のドメーヌ運営に携わる前の8年間はサンセールなどの他の生産者の下で修行するなど、ロワール地方独特のテロワールとその長所を活かす為に必要な経験を積んで来ました。
栽培は厳格なリュット・レゾネで環境に配慮した昔ながらの自然な造りを心がけています。
現在、120ものプロットからなる畑は48haあり、年産30万本を誇るドメーヌにまで成長しました。
良心的な価格と高い品質は多くの専門家やワインファンをうならせるほどの出来映えです。
彼らのミュスカデはPARIS17区にあるアラン・デュカスの魚介レストラン”RECH”でもオンリストされている逸品なのです。

この生産者のワイン

この生産者のワインはありません。